続☆へたれハンター辻護衛道中

シルクロードOnLineインダス鯖で活動中。命をかけてネタを探す、Tata_Young(たたやん)の日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
90.jpg


やっとレベル90になったぞー!

・・・と思っていたら・・・・







90_02.jpg


1週間もたたずに、カンストしちゃいました。
レベル90とは言え、マスタリ差をゼロにしてると、さすがに早いです。

そう、スキルマスタリ90と言えば・・・・







90_03.jpg


夢のバードスキル、ブルーカプリッチオが取れました。
これは8人まとめてカプリが掛けられるうえ、
MP回復量も多いので、メンバー個別にカプリやターンを掛ける手間から、
開放してくれると言う、神スキルです。

で、せっかく空き時間が増えたので、
護衛バードのテクに磨きをかけようと思い・・・・







90_04.jpg


まずは、以前に拾った85のブレードを錬金して、
クリティカルや物理攻撃力を上げました。

また、タウントやブレード用のスキルもいくつか取って、
ヘイトを稼げるようにしました。
中でも、現在気に入ってよく使っているのが・・・・







90_05.jpg


この「スクリュー」です。
これはノックバック効果も期待できるので、
前回紹介した、「シールドスラッシュ」で弾けなかった時に、
素早くブレードに持ち替えて、これで再度ふっとばします。







90_06.jpg


ご覧のように、和田の小猿がかわいそうなくらい吹っ飛びます。

これらとタウンとも併用すれば、WIZに流れたMOBのタゲを、
自分や壁クレさんのほうへ向けることが出来て、
大変便利です。



おまけ
90_07.jpg


こっそり、アイビー取りました (‘ω‘)


<おしまい>


↓ついでにポチっとお願いします (=´ー`)ノ ヨロシク

シルクロードオンラインブログサイト




スポンサーサイト
テーマ:ドキドキするような毎日に - ジャンル:ライフ
tate01.jpg


バードとクレリックをやりたくて、ご覧のような力型(力バランスというのかな?)
で、育ててきた、たたにゃんEU。

そこそこ硬いので、壁クレも出来ますし、
バード中にクレのスキルのトラストスペルを打つなど、
色々と工夫しておりますが、
最近はバード&クレリックのキャラの方や、
バド中にトラストを打つ方々も増えてまいりました。

何か他に特徴がほしいなーと思っておりましたところ、
華麗なる恥辱のRICEさんが、「ヲリアーの『シールドスラッシュ』という
スキルが、結構使えて面白いよ」と、教えてくださいました。







tate02.jpg


もともとはイリオス鯖で、職の時にクレリックがスキルを発動する時に、
敵対職の人に邪魔されないように、使っているものだそうで、
yasaさんからti-さん経由で伝わったものらしいです。

マスタリも余裕があったし、SPも少なくてすむので、
早速取ってみました。







tate03.jpg




これをmobや、マント・職の敵対の人に向かって打つと。。。。







tate04.jpg


80%の確率で、ノックバック=吹っ飛ばすことが出来ます。
実際、職の場面で使ってみましたが、
群がってくるハンターを弾き飛ばしながらヒールをすると、
以前よりも長く生きていることが出来ました。

一方、狩での使い勝手はどうかというと、
クレリックの時に使用すると良いかなと思いましたが、
これはちょっと難しいようです。

現在の狩り場のウィング族アタッカー狩では、
釣り2 壁クレ2 バド1 WIZ(ヲロ含む)3というのが一般的で、
WIZに流れたMOBを、クレの方に戻すのに使おうと思ったのですが、
クレでスラッシュを打とうとすると、自分に張り付いたMOBも
連れて行くことになり、かえって撒き散らしてしまいます。

そこで、クレではなく、バードの時に使用する方法を習得しました。







tate06.jpg


上の様に、MOBがWIZさんに向けて攻撃してきたら・・・・








tate07.jpg


タゲられているWIZさんの背後に素早く走りこみ、
ハープを盾に持ち替えて、MOBをシールドスラッシュで
壁クレさんの方へ弾き飛ばします。

WIZさんとクレさんの距離や、
クレさんのヒールを打つタイミングなども関係しますが、
上手くいけば、MOBを壁クレの方へ戻すことが出来ます。

スラッシュを打ったら、またハープに持ち替えて、
アダージョ(あるいはアンダンテ)を発動しなおし、
念のためタゲられていたWIZさんに、
ディスノートを打っておきます。

ただ、これをやると本来の仕事である、
カプリッチオをしばらく休んでしまいますので、
誰までカプリをかけたか、確認しておくのが重要です。
トラストを打つときと同じですね。

ただ、トラストの場合は順番と時間が決まっているのに対して、
MOBの決壊は突発的に起こるので、いつも緊張を強いられます。
複数流れたら、もうパニックです。

でも、なかなか成功率も高いのでお気に入りです。
本当はレベル90になったら、
回収してバド&クレのマスタリに回すつもりだったのですが、
あまりにも役に立つので、ずっと使い続けることにしました。

という訳で、アタッカーで命の危険を感じるWIZさんは、
私のそばで攻撃してください!!!11


<おしまい>


↓ついでにポチっとお願いします (=´ー`)ノ ヨロシク

シルクロードオンラインブログサイト

テーマ:楽しく働く - ジャンル:就職・お仕事
13chase01


バードのスキルも充実してきましたので、
最近では「みんなのMPを切らさない」という大前提の下、
「釣り役の人になるべく青POT使わせない&『足おね』と言わせない。」
という目標を立てて色々工夫しております。

特にレベル60過ぎますと、チェイサーで釣ってた方が、
ヲーロックスキルでデバフかけて釣ることが多くなってきたので、
できれば釣りの方にもMP回復をしたいところ。
釣り役は忙しいですからね。
でも、釣り師が集団から離れている時などは、
カプリや足buffかけるタイミングが難しいです。
そこで、ミニマップをちらちら見る方法を思いつきました。







図1
13chase02

これは、PTメンバー全員が集まっている状態です。
この時は足buffのかけなおしも釣り師に届きますし、
カプリをかけても、タゲに向かって走り出すこともありません。
釣りにカプリ、足buffをかけたい時に、いつもこの状態ならいいのですが、
そうそう都合よくは行きません。







図2
13chase03

これは釣り師が大変遠くへMOBを集めに行っている状態です。
この時は、左側のメンバーリストの写真も青く塗りつぶされており、
クリックでタゲることは出来ませんので、
この状態の時は、カプリはかけられません。
わざわざ近くまで行って回復する必要はありません。
また、この時の足buffのかけ直しは控えた方がいいでしょう。







図3
13chase04


最も悩むのがこういう状態のときです。
この状態ですと、左の写真は明るくなっていますが、
カプリの射程内からは、外れています。
足buffの射程範囲も微妙なところなので、この状態の時は、
いったん釣り師へのカプリ、足buffかけ直しは控えます。

よく見ると、図3では釣り師はMOBを引き連れていないので、
これから釣りに行くところだということが分かります。
つまり、この後釣り師は集団から離れていくので、
カプリをかけようとすると、自分もPT集団から離れて走っていってしまいます。
この時は、釣り師の方には青POTでしのいでもらいます。

逆に釣り師の回りに赤い点(MOB)が群がっていたら、
こっちにMOBを引き連れてくるところなので、
カプリをかけに走り寄ってもOKということになります。
足buffも、そのタイミングでかけるといいかもしれません。

難しいのが、誰かが死んだときに足buffをかけ直した際、
釣り師が、図2や図3の位置にいるときです。
これだと釣り師の足buffが上書きされず、
自分と釣り師の足buffの残り時間にずれが生じ、
釣り師だけ早く足が切れる、ということが起こります。
これはよく注意して、図1の状態にあるときに
改めて足buffをかけなおすようにすると、うまくいくようです。

もちろん、わたしもこれが全部出来ているわけではなく、
またこの方法がベストだと言うつもりは無いので、
ちょっとしたヒントにでもして下されば良いと思っております。

(お断り)
ミニマップの画像は全部違う場所のものです。
特に図3は、カラコラムではなくタクラマカンの闘技場ですw
狩り中は忙しくて、グッドタイミングでSS撮るのが難しいので、
古いSSの中からちょうど良さげなモノを編集して使いました。
どうぞご了解ください。


<おしまい>


↓ついでにポチっとお願いします (=´ー`)ノ ヨロシク

シルクロードオンラインブログサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。