続☆へたれハンター辻護衛道中

シルクロードOnLineインダス鯖で活動中。命をかけてネタを探す、Tata_Young(たたやん)の日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
hell01

長安の大殿様御一代の間には、後々までも語り草になりますような事が、
随分たくさんにございました。
が、その数多い御逸事の中でも、今では御家の重宝になっております
地獄変の屏風の由来ほど、恐ろしい話はございますまい。

しかし、そのお話をいたしますには、あらかじめまず、あの地獄変の屏風を描きました、
パパにゃんという画師の事を申し上げておく必要がございましょう。







hell03


パパにゃんと申しましたら、その頃絵筆を取りましては、
パパにゃんの右に出る者は一人もあるまいと申されたくらい、高名な絵師でございます。

大殿様のお邸には、パパにゃんの一人娘のたたにゃんが、
小女房に上がっておりました。
これが、御代様をはじめ他の女房たちにも、可愛がられていたようでございます。

が、娘の事はひとまず置きまして、肝心のパパにゃんは誰にでも嫌われておりました。
しかし実際パパにゃんには、人に嫌がられる悪い癖があったのでございますから、
それも全く自業自得とでもなすよりほかに、致し方はございません。







hell02


その癖と申しますのは、吝嗇で、慳貪で、恥知らずで、怠け者で、強欲で―
いや、その中でもとりわけ甚だしいのは、横柄で高慢で、
いつも本朝第一の絵師と申すことを、
鼻の先へぶら下げていることでございましょう。

しかしこのパパにゃんにさえ―この何とも云いようの無い、
横道者のパパにゃんにさえ、たった一つ人間らしい、
情愛のあるところがございました。

と申しますのは、パパにゃんがあの一人娘のたたにゃんを、
まるで気違いのように可愛がっていた事でございます。
あの娘が大殿様の御声がかりで、小女房に上がりました時も、
親爺の方は大不承で、当座の間は御前へ出ても、苦りきってばかりおりました。

それは兎も角もと致しまして、大殿様は突然パパにゃんを御召になって、
地獄変の屏風を描くようにと、お云いつけなさいました。







hell04


パパにゃんはそれから五、六箇月の間、まるでお邸へも伺わないで、
屏風の絵にばかりかかっておりましたが、
ある日突然お邸へ参りまして、大殿様へ直の御眼通りを願いました。

パパにゃん「地獄変の屏風でございますが、唯一つ、今もって私には描けぬ所がございまする。
私は総じて、見たものでなければ描けませぬ。
もし描けても、得心が参りませぬ」

大殿様「何が描けぬと申すのじゃ」

パパにゃん「私は屏風の唯中に、牛車が一輌空から落ちてくる所を描こうと思っておりまする。
その車の中には、一人のあでやかな上臈(貴婦人)が、
猛火の中に黒髪を乱しながら、悶え苦しんでいるのでございまする。
ああ、それが、その牛車の中の上臈が、どうしても私には描けませぬ」

大殿様「おお、万事その方が申すとおりにして遣わそう。
牛車にも火をかけよう。又その中にはあでやかな女を一人、
上臈の装いをさせて乗せて遣わそう。
炎と黒煙とに攻められて、車の中の女が悶え死にをする――
それを描こうと思いついたのは、流石に天下第一の絵師じゃ。褒めてとらすぞ」







hell05


それから2,3日した夜、大殿様はパパにゃんを御召しになって、
牛車の焼ける所を、目近く見せて御やりになりました。
しかし、その車の中にむごたらしく、鎖にかけられた女房は――
ああ、誰か見間違えを致しましょう。
パパにゃんの娘、たたにゃんに相違ございません。

この時、「火をかけい」という大殿様の御言葉と共に、
娘を乗せた車が松明の火を浴びて炎々と燃え上がったのでございます。
なんというむごたらしい景色でございましたろう。
娘が、縛めの鎖も切れるばかり身悶えをした有様は、
地獄の業苦を目の当たり写し出したかと思われて、
私始め強力の侍まで、おのずと身の毛がよだちました。

その火柱を前にして、凝り固まっているように立っているパパにゃんは、
さながら恍惚とした法悦の表情を浮かべ、佇んでいるではございませんか。
その時のパパにゃんには、なぜか人間とは思われない、
怪しげな厳かさがございました。







hell06


その後、一月ばかり経っていよいよ地獄変の屏風が出来上がりますと、
それ以来あの男を悪く言う者は、殆ど一人もいなくなりました。
誰でもあの屏風を見る者は、如何に日頃パパにゃんを憎く思っているにせよ、
不思議に厳かな心持に打たれて、
炎熱地獄の大苦艱を如実に感じるからでもございましょうか。

しかしそうなった時分には、パパにゃんは、
もうこの世に無い人の数に入っておりました。

それも屏風の出来上がった次の夜に、自ら縊れ死んだのでございます。


<おしまい>

↓ついでにポチっとお願いします (=´ー`)ノ ヨロシク

シルクロードオンラインブログサイト





スポンサーサイト
テーマ:純文学 - ジャンル:小説・文学
コメント

なんだかものすごい意味深な物語になってるぅ(;^。^A アセアセ・・
でも、燃やされたたたにゃん娘は、火のスキルがあるから、ちゃんと生き残ったんだよぉ(;´▽`lllA``
2006/12/08(金) 16:53:22 | URL | れい #CGSys/Bo[ 編集]

な なんか最近傾向が変わりましたな。

えーと、次は坂口安吾でお願いしますw
2006/12/09(土) 21:35:45 | URL | ちさと #-[ 編集]

今日の話はとっても文学的でございましたね。
紙芝居みたいで面白かったです。

わたしも今日見てきた武士の一分でもネタにしようかな。
2006/12/10(日) 22:57:33 | URL | こまつな #-[ 編集]

[壁]д・)チラッ
こっそり小説好きをアピールしてみるテスト。

じ・・・次回作は、三島由紀夫の「潮騒」でお願いします^^
2006/12/11(月) 03:17:59 | URL | セイレン改めミューズ #-[ 編集]

☆れいさん
ギルド対抗戦、おつかれさまでした
燃やされた、たたにゃんは
このあと60%復活巻物で蘇生しました

☆ちさとさん
お!お目が高い
つか、グロ趣味仲間を見つけた気がしてうれしい気持ちw

☆小松菜さん
いいですね!<武士の一分
キムタクかっこよかったですか (*´∇`*)

☆セイレン改めミューズさん
しまった、「金閣寺」しか読んでない!
ネタ仕入れておきます
2006/12/11(月) 14:25:41 | URL | たたやん改めたたにゃん #-[ 編集]
(;-o-)ノ◇ミ 消火!
メインキャラになってもやっぱり燃えるんですなw
さすがたたさんですヮ(゚д゚)ォ!

聞くも涙・・語るも涙の物語・・
ままにゃん他はマダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

ってことで横溝正史でおながいしまつ|д゚)カンサツ
2006/12/11(月) 18:36:57 | URL | ミスティ@玩具☆ #mQop/nM.[ 編集]

☆ミスティさん
推理小説も好きだったりしますので、取り上げたいですね ( ^ω^)
個人的にはシャーロック・ホームズが好き
あと、えどがー・アラン・ポー♪
2006/12/12(火) 16:10:11 | URL | たたやん改めたたにゃん #-[ 編集]

こんばんは。
ブログと全然関係ないことなんですが;;

昨日のアップデートの後、INすることができなくなりました。
スタートすると、音楽は流れるけど画面は真っ黒のまま。
どうやらグラボのせいらしいです。

他にも同じ症状の方がたくさんいらして、ほとんどがNECのPC。私のもそうです。
グラボはATI社製です。

ATIのHPに行ってドライバー更新したいのだけど、英語なのでよくわかりませんTT
適当にやってみたけど、うまくいかないの。

たたやんさん、英語できるみたいだから、図々しいのですがよかったら教えてもらいたくて・・・

ほんとにすみません。
気が向いたらで結構なのでよろしくお願いします><
2006/12/20(水) 19:26:25 | URL | keihi #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/12/20(水) 19:28:11 | | #[ 編集]

☆keihiさん
どうやら似たような症状の方が、たくさん居るようです
MMOステーションの掲示板でもスレが立ってましたが、
公式ページで詳しい対処法が発表されたようなので、
こちらを一度試してみるとよろしいかと思います。
ドライバーに関しては、私が使っているのとは、
メーカーが違うので型番などの確認ができず、
ちょっとわかりませんでした。すみません
2006/12/21(木) 14:48:48 | URL | たたやん改めたたにゃん #-[ 編集]

INできるようになりました!うれしーですTT
いろいろ気にかけていただいて、ありがとうございました^^

オメガドライブっていうので、グラボのドライバーを更
新したらOKでした。
いろんなのがあるんですね^^;

PCについて全くの素人なので、お騒がせしてすみませんでした。
シルクでお会いしましょう^^
2006/12/22(金) 21:32:19 | URL | keihi #-[ 編集]

☆keihiさん
INできるようになってよかったですね
機種が違うとなかなかわかりづらいので、
あんまり役に立つお話ができなくてすみませんでした

なお、ゲーム内でお話した、「Windows処方箋」の
アドレスは、下記のとおりです
http://homepage2.nifty.com/winfaq/

シルク以外でも問題があるときは、活用してみてください。
2006/12/23(土) 15:29:15 | URL | たたやん改めたたにゃん #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tatayoung.blog69.fc2.com/tb.php/34-3dd80b60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。